30歳会社員のゲイ出会い日記

僕は現在付き合っている男性と、ワクワクメールを通して出会いました。
それを聞いて「おや?どうしてワクワクメール?あれって男女が出会いのために使うサイトなんじゃ?」と思った方もいるかもしれません。
一般的に、ゲイが出会い系サイトに登録する場合は、ゲイ専用の出会い系サイトを探すのが一般的だと思いますが、ゲイ専用サイトには悪質なものが多数あるみたいです。
特にゲイ専用サイトに「ゲイ 出会い」などのキーワードで検索してきた出会い系初心者の人が入ると、狙われやすいとか。
僕は当時出会い系サイト初心者だったので、「それはちょっと」と思い、ワクワクメールに登録してみたんです。
ワクワクメールは、男女同士の出会いのために利用するサイトですが、「ゲイ専用掲示板」や「レズ専用掲示板」も存在するので、僕はそっちの方を利用したんです。
ワクワクメールは知名度も高く、専門的なゲイ専用サイトより安心感もあるので、利用してみました。
利用していて思ったことは、案外ゲイ専用サイトよりも、利用するゲイの人が多いんじゃないかな、ということ。
変な書き込みもありますが、会員数が多いので比較的ライトなイメージです。
切実に書きこめば、何人かちゃんと書き込みを返してくれる人もいますし。
その書き込み主の一人が、今付き合っている彼氏なんですが。
僕たちはまずはメールからお付き合いを初めて、お互いのことをよく知ったあと、実際に会って一緒にお茶を飲みました。
それで何回か会っているうちに、本当に気が合うことに気づいて、後はお互いが自然に魅かれていった感じです。
今までは同棲で満足していたんですが、最近では海外に行き、結婚することも視野に入れるようになりました。
日本ではまだ、ゲイについての認識が一般的でないので、堂々と「ゲイである」ということを主張しにくいですが、海外に行けば結婚も可能ですし、みんなの前でも堂々と恋人宣言できると思ったからです。
日本ではゲイの結婚は認められていませんが、ヨーロッパに行けば認めてくれている国も沢山あるので、そのためにお互い仕事を頑張っています。

36歳専業主婦のYYC日記

YYCという出会い系サイトで知り合った人からLINE通話に誘われました。
出会い系サイトという場所がどんなところかもはっきりと分かっていませんでしたし、その頃は、知り合って1週間くらいなのにもかかわらず、ほぼ1日中LINEをしたので、特に何も思わず通話を楽しんでいました。

初めて通話した時は本当にドキドキして、心臓の音が相手に聞こえているのでは?と心配になったくらいです。
想像してたのとぴったりの声だったので、その事実にも驚きました。

私はチャットがしたくてYYCに登録したのですが、まさか自分が本当に出会い系サイトで主人以外の男の人と親密になるなんて夢にも思いませんでした。
それからは、ヒマを見つけてはラブコールしてくる彼の相手に翻弄されるくらいでしたが、それはそれでスリルもあるし、良い刺激になっていたと思います。

2ヶ月くらいして、出張で私の家のある県に来る、と言われた時にはかなり誘惑に負けそうになりました。私たちは日本の端と端なので、こんなチャンスはまずないでしょうから。。。

彼はバツイチで身軽ですが、私は家庭があります。
迷っている私に対し「とりあえず○月○日からそっちに行くので着いたら連絡するね」
と言われ、ますます私は嬉しい様な困ったような感じになりました。